CANARY(カナリー)
物件をアプリでサクサク検索!
(4.7)
インストール

新婚・同棲・カップル・二人暮らしの賃貸マンション・アパート物件を探す

新婚・同棲・カップル・二人暮らしの賃貸物件情報です。物件確認から内見予約までオンラインで対応。お問い合わせも3ステップで簡単にできます。

都道府県を選択してください

  • 北海道

  • 東北

  • 関東

  • 甲信越・北陸

  • 東海

  • 関西

  • 四国

  • 中国

  • 九州・沖縄

賃貸マンション・アパートの部屋探しサービス

新婚・同棲・カップル・二人暮らしの 賃貸マンション・アパート物件を探す

新婚・同棲・カップル・二人暮らしの賃貸物件情報です。物件確認から内見予約までオンラインで対応。お問い合わせも3ステップで簡単にできます。

新婚・同棲・カップル・二人暮らしの特徴
新婚・同棲・カップル・二人暮らし物件は、夫婦や恋人が2人暮らしをすることが想定された部屋です。一般的には1LDK、1DK、2DK、2Kの間取りが該当し、借主のニーズや生活スタイルに合わせて選択できるという特徴があります。1LDKや1DKは寝室のシェアを前提としており、2DKや2Kはそれぞれ1つずつの寝室を所有する場合や、片方の部屋を物置として使用したりウォークインクローゼットにしたりすることも可能です。
新婚・同棲・カップル・二人暮らしのメリット
新婚・同棲・カップル・二人暮らし物件のメリットは、家賃出費を抑えられる点とお互いの生活スペースを尊重できる点です。1LDKや1DKは寝室が一つしかないため、他の間取りと比較して家賃相場がリーズナブルなケースが多くなっています。2DKや2Kは、2人の就寝時間が異なる場合でも部屋を分けることでお互いの生活スペースを守ることができ、ストレスを軽減しやすいという利点があります。
新婚・同棲・カップル・二人暮らしの注意点
新婚・同棲・カップル・二人暮らし物件のデメリットは、部屋が狭く感じる点とすれ違い生活に陥るリスクがある点です。1LDKや1DKは利用できる部屋数が少ないことから、荷物が多い方には窮屈に感じてしまうかもしれません。2DKや2Kは部屋数が多い分すれ違いを招いてしまう可能性があり、コミュニケーション不足となる恐れがあります。
アプリでサクサク物件を見る、Canary